レビュー

【使用感想レビュー】ポケカ用オーバースリーブのおすすめ【二重・三重スリーブ】

このページでは、これまで私が使ってきたポケモンカード用のオーバースリーブ(アウタースリーブ)をまとめています。

使用感は以下の5点で評価しています。

評価ポイント

  • シャッフルがしやすいかどうか
  • シャッフルのしやすさが持続するかどうか
  • 透明度が高く、カードの表面や内部のスリーブの背面の柄が見えやすいか
  • 破けにくいかどうか
  • 高級感があるかどうか

それぞれの項目について星5をMAXとして評価していきます。

ブロッコリースリーブ エンボスクリア BSP-14

項目評価
シャッフルのしやすさ
シャッフルしやすさ持続力
透明度(カードのみやすさ)
破けにくさ(耐久性)
高級感

おそらく世間で一番認知されている一番人気オーバースリーブです。

ほんのりスモークがかっているので、表面の柄は少し見えづらくなります。

また背面もエンボス加工されているので、無加工のものよりは背面の柄がゆがんで見えます。

そのぶんエンボス加工なのでシャッフルはしやすいです。

厚めの素材なので、デッキのかさが大きくなりやすくシャッフルが少ししづらくなります。

クオリティや使い勝手もよく、コスパもよいです。

ただ需要に対して供給が追いついておらず、品薄が続いているようです。

エポック社 アウタースリーブ エンボスクリア

項目評価
シャッフルのしやすさ
シャッフルしやすさ持続力
透明度(カードのみやすさ)
破けにくさ(耐久性)
高級感

個人的に一番性能がいいアウタースリーブだと思っています。

ライバルであるブロッコリー社のアウタースリーブよりもほんの少し薄手で、すべりもよくシャッフルがしやすいです、

ブロッコリー社のものより透明度が高く、絵柄が見やすいのも◎です。

背面のザラザラ感はエンボスに近いので背面の絵柄はやや歪んで見えますが、透明度が高い分やや有利…かな?

イマイチな点をあげると、入っている枚数が60枚なことですね。

ブロッコリーのものは80枚入りなので、破れたときの替えがありますが、エポック社のものは1枚だけオマケでついているだけになります。

ただ、2つ(120枚)買ってもブロッコリー社の80枚入りより安く、コスパが非常によいです。

TOYGER KING's Outer Sleeve

項目評価
シャッフルのしやすさ
シャッフルしやすさ持続力
透明度(カードのみやすさ)
破けにくさ(耐久性)
高級感

TOYGERのキングススリーブです。

両面すべすべのスリーブで、おろしたてだとデッキが自立しにくいくらいすべります。

両面ともマットなので、表も裏もスモークがかっていて高級感があります。

使い始めた最初はすべすべ感があってシャッフルしやういですが、2,3試合すると途端に滑らなくなります。

それ以降はシャッフルがストレスになるレベルなので、試合でがっつり使うのには向いていなさそうです。

TOYGER Ultra Slim Outer Sleeve

項目評価
シャッフルのしやすさ
シャッフルしやすさ持続力
透明度(カードのみやすさ)
破けにくさ(耐久性)
高級感

透明度が非常に高いスリーブなのでカードの表面や内部スリーブの絵柄がきれいに見えます。

ウルトラスリムの名の通り素材感としては包装用のペラペラの薄いフィルムです。

滑りは悪くぺたぺた張り付きます。使っているうちに滑りがさらに悪くなり、ファローの横入れが困難です。

また非常に薄いフィルムのためよく裂けます。スリーブ入れ替え作業時に何枚か裂けました。

ブシロードスリーブコレクション マット BSLC-002

項目評価
シャッフルのしやすさ
シャッフルしやすさ持続力
透明度(カードのみやすさ)
破けにくさ(耐久性)
高級感

さらさらマット系のオーバースリーブです。

シャッフルのしやすさは、可もなく不可もなくといったところ。

エンボスやザラザラがないのですが、サラサラ系なので使い始めは結構シャッフルしやすいです。

ですがすぐにぺたってくるので、シャッフルのしやすさはあまり持続しません。

サラサラ素材が触っていて気持ちよく、なんだか高級な感じがします。

スモーク感があったほうがいい、という方にはおすすめです。

-レビュー